「紫雲国語塾」のオフィシャルブログです。
塾内通信「紫のゆかり」「ことばのちから」に掲載された記事をご紹介します。
また、最新行事についてお知らせいたします。

2012年12月04日

第8回 Alan Smithee

Alan Smithee.jpg
アラン・スミシーという人物をご存知でしょうか。アルファベットでは“Alan Smithee”と書きます。1969年から2000年頃まで西部劇・SF・ホラーなど幅広いジャンルの映画を製作したハリウッドの映画監督です。とはいっても、一人の人物の名前ではありません。特別な場合に限り用いられる偽名だったのです。
続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 16:31| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる!英語的生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

第7回 football

1000x.jpg
ロンドン五輪でのサッカー、日本代表女子の銀メダル見事でした。男子はメダルまであと一歩でしたね。ロンドン五輪でのサッカーは、競技名としては、"football"と表記されていたことにお気づきでしょうか。しかし、この“football”という言葉から、私たち日本人は一般的に何を想像するでしょうか。

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 13:28| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる!英語的生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

第6回 Georgia

dc3a178a.jpg
旧ソビエト連邦、コーカサス地方にグルジアという国があります。アルファベットでのスペルGeorgia。見たことがある方も多いのではないでしょうか。アメリカのジョージア州とまったく同じスペルなのです。実際、英語圏においてはほぼ「ジョージア」に近い読み方をします。アルファベットを用いるという点では共通していても、読み方に関してはまったく違うルールを持っているため、このような現象が起こります。

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 17:04| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる!英語的生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

第5回 butterfly or moth?

Butterfly_Fun_Facts_Butterfly_or_moth.jpg

「フランスには『蛾』がいない」という話を聞いたことがあるでしょうか。もちろん、「蛾」という生物がフランスに存在しないわけではなく、概念的な話なのですが、正確には「フランスに」というよりも「フランス語に」というべきで、フランス語で蝶を表すpapillon(パピヨン)と言う言葉は蝶と蛾の両方を含むものであることから、このように言われることがある、という話です。実際には蛾をpapillon de nuit(直訳すると「夜の蝶」)と呼ぶことで区別をすることが多いようですが、蝶と蛾は「鱗翅目(りんしもく)」という同じ種類に分類される生物ですので、papillon一語で両方を表現するのも決しておかしなこととは言えない面があります。

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 17:52| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる!英語的生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

第4回 Who is "Billy Elliot"?

the_agent.jpg

Billy Elliot, Jerry Maguire, Napoleon Dynamite, Butch Cassidy and the Sundance Kid。

上述したものは、すべて人名であり、また映画タイトルでもあります。

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる!英語的生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

第3回 "Say hello to your brother"

die_hard_with_a_vengeance__wallpaper_1-1024.jpg

 「弟の元に送ってやるぜ」「あの世で弟に会え」「弟に会え」「弟によろしく」。これらに共通しているのは「弟」という言葉。そして捨てゼリフ調であること。
 おおよその見当はつくかと思いますが、これらは全てある映画の同じセリフにあてられた日本語訳。その作品は「ダイハード3」です。
続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる!英語的生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

第2回 "You are so vanilla."

friends_apartment.jpg
今回のターゲットメディアは海外ドラマ、フレンズFriends。それほど期待されたわけではない状態で開始されたドラマでしたが、最終シリーズの頃には、出演者の人気が出すぎたためにテレビシリーズとして異常なほどの高額な出演料となってしまい、制作そのものが危ぶまれる事態にまでいたった作品です。すでに全シリーズが終了しているドラマですが、私にとってはとても影響の大きな作品でした。このドラマにはまったことでそれまでもアメリカ英語寄りだった私の英語は完全にアメリカ英語に傾斜してしまいました。イギリス人から“Your English is so American.”と言われたのを鮮明に覚えています。アメリカ人が日常で使っている言葉を学べるという点で役立ったとも言えますが。

今回とりあげるフレーズはこれです。

“You are so vanilla.”

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる!英語的生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

第1回 "Internet fans veto striker sale."

Stonebridge_PloughEnd.jpg
先日、大好きなサッカーのニュースをチェックすべくイギリス国営放送BBCのHPを眺めていたところ、気になる見出しが目に入りました。
 Internet fans veto striker sale.

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる!英語的生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする