topimg.jpg

「紫雲国語塾」のオフィシャルブログです。
塾内通信「紫のゆかり」「ことばのちから」に掲載された記事をご紹介します。
また、最新行事についてお知らせいたします。

2017年11月28日

国語専科教室(大分・別府) 2017/18 冬期講習

国語専科教室 大分教室・別府教室 「2017/18 冬期講習」のご案内をお届けいたします。
みなさまのお申し込みをお待ちしています。

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 17:06| 大分 ☁| Comment(0) | 講習会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

いのちの半ばに

いのち半ばに.jpg
アンブローズ・ビアス
西川 正身
岩波文庫・絶版

「国語力をつけるにはどうすればいいか」という質問を受けることが多い。ところがこの質問をされる方は、必ずと言っていいほど、質問した瞬間にご自分で答に気づいた表情をし、私がおもむろに「読書が…」と口を開くと、「やはり…」となる。「読書」は、本当は当然の行為なのに、いつのまにか、趣味や嗜好性の一部に取り込まれ、「読書しない」という個性があるかのように語られる。あるいは、「読書したら国語の成績が上がる」かどうかで、読書という行為の価値を計ろうとする。「これを飲めば痩せる」というのは、商業主義の好む論理であって、それを読書に当てはめるのはあまりにナイーブだ。宿題の山、試験の嵐、部活動の疲労、といった苦難の中、どうか読書をしてほしい。その意義は、テストの成績ではなく、あなたの思考力をつくり、感性を育て、判断力を高め、想像力を大きくする。読書は、あなたの人間形成に寄与する、もっと高い次元のものだとわかってほしい。
続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 18:27| 大分 ☔| Comment(0) | 紫雲の本棚から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

夜想曲集

41dCYuTTp2L.jpg
カズオ・イシグロ

早川書房 ・1680円

カズオ・イシグロ(1954-)は、『日の名残り』(1989年)で、イギリスで最も権威ある賞「ブッカー賞」を受賞した、世界的作家。長崎県長崎市で、日本人の両親の元に生まれましたが、5歳でイギリスに移住。成人までは日本国籍、その後、イギリスに帰化しています。2010年に映画化された『わたしを離さないで』で、また、2012年4月に、NHKで「カズオ・イシグロを探して」と題したドキュメンタリーが放送され、日本でもより知られるようになりました。
続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 20:53| 大分 ☁| Comment(0) | 紫雲の本棚から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

教育セミナー「国語と教育の将来」を実施しました!

DSC08415 40%.jpg
DSC08402 40%.jpg
DSC08395 40%.jpg
DSC08414 40%.jpg
去る9月3日(日)、ホルトホール大分 201会議室にて、紫雲国語塾 教育セミナー第1回「国語と教育の将来」を実施いたしました。

当日は、保護者の方々を中心に、教育にご関心のある方々、そして、大学新テストの当事者である、中学生、小学生まで、たくさんの方に来場いただきました。

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 17:19| 大分 ☁| Comment(0) | 最新行事レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

紫雲国語塾 2017 夏期講習

「紫雲国語塾2017夏期講習」のご案内をお届けいたします。
みなさまのお申込みをお待ちしています。

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 19:07| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国語専科教室 大分教室・別府教室 2017 夏期講習

国語専科教室 大分教室・別府教室 「2017夏期講習」のご案内をお届けいたします。
みなさまのお申し込みをお待ちしています。

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 18:46| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

旅行者の朝食

51VFZ19W6GL._SX327_BO1,204,203,200_.jpg
米原 万里
文春文庫 540円

「生きるために食べる」のか、「食べるために生きるのか」。本書の中で印象的に用いられる言葉です。あなたは自分のことをどちらだと考えるでしょうか?本書は、後者であることをはっきりと自認する筆者による、食べ物についての著書ですが、単なるエッセイではありません。
続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 13:46| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 紫雲の本棚から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

合格体験記 2017

京都大学 総合人間学部
大分上野丘高

僕がこの塾に入ったのは中学三年のときでした。その頃の僕は国語という科目を道徳心やフィーリングで解くものと考えていて成績はよいものではありませんでした。
続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 13:58| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 合格体験記・合格実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

文学とは何か

文学とは何か.jpg
加藤 周一
角川ソフィア文庫 778円
              
二十世紀最大の評論家、加藤周一氏の名前が受験国語で頻繁に登場したのは、少し前の時代のこと。『雑種文化』で、文学史の教科書にも名前が載る氏が31歳での執筆のこの書は、1971年に出版された。センター試験では、1991年度の追試験の評論の問題として、この本の最終章である「文学の概念についての仮説」から引用され、出題されている。先日、書店で眺めていた書棚にこの本の背表紙を偶然見つけ、入試問題として授業で何度も扱った一節を含む同書の全体に、あらためてふれてみた。そして、少なからず驚かされた。
続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 13:59| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 紫雲コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

合格体験記 2016

九州大学 経済学部
大分上野丘高

私は、高校三年生の四月に親の勧めで入塾しました。高校に入学してから、だんだんと国語が苦手教科になってしまい、もう少し早く入塾していたらな、と思います。

続きを読む
posted by 紫雲国語塾 at 16:12| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 合格体験記・合格実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする